ホーム 私たちの活動 感動発掘・発信インタビュー 01 絵本カーニバルを被災地の子どもたちに届けたいと思ったんです

目黒実(めぐろみのる)

東京生まれ。
絵本カーニバル総合プロデューサー。
絵本カーニバルは全国の文化施設、子ども病院など 100カ所以上で開催されている。
また、日本初のチルドレンズミュージアムを 1994 年福島県霊山町でプロデュース。
その後、兵庫県篠山市で廃校になった中学校をチルドレンズ・ミュージアムに、沖縄市では、老朽化した『こどもの国・動物園』をチルドレンズ・ミュージアムチルドレンズ・センター、動物保護センターとして再生する。
研究テーマは「子どもの居場所論」「絵本論」。
京都造形芸術大学客員教授。
NPO法人絵本カーニバル代表理事。